NO IMAGE

【文系 SE】ネットワークスペシャリストー過去問挑戦 令和元年午後Ⅰ問3ー

  • 2020年8月14日
  • 2020年9月16日
  • SE文系
  • 63view

こんにちは、こじろうです。

この記事では、N/Wスペシャリスト令和元年午後Ⅰ問3に挑戦していきたいと思います。

参考:N/Wスペシャリスト令和元年午後1問3過去問

別記事のネットワークエンジニアのススメでも紹介しましたが、文系SEからするとシステムエンジニアよりもネットワークエンジニアになった方が良いキャリアを気づかる可能性があります。

僕自身も、プログラマ➡システムエンジニア➡ITコンサルタントとキャリアチェンジしてきましたが、所々、ネットワークエンジニアとして活動し、成果を出すことに成功してきました。

文系SEのみなさまにも是非、ネットワークの知識を蓄えて頂きたく、IPAが主催しているネットワークエンジニアの資格試験について、僕なりの解答方法と、IPAが公表している模範解答を紹介していきたいと思います。

【この記事でわかること】

  1. N/Wスペシャリストの問題を解く上で持つべき考え方
  2. 令和元年午後Ⅰ問3における各設問の考え方

設問を解き始める前の前提

詳細は以下の記事を読んで頂きたいのですが、過去問に挑戦する前に頭に入れておいて欲しいことが2つあります。参考:【文系SE】ネットワークスペシャリストー解答時のフレームワークー

  1. 問題文を読みつつ設問を推測する。(設問を読んでから考えていては間に合わない)
  2. 問題文を読んでいく中で「これ、聞かれるだろうな」と推測する。

それでは、いってみましょう!!😃

問題文を読みながら僕が考えていった内容

下線部①PCのIPアドレスは、DHCPサーバによって割り当てられる…

設問1ですが、スイッチを越えてIPアドレスを割り振る機能の名前と、当該機能が有効になっている機器名を問われています。

DHCPに関する知識を問われているわけですが、

模範解答は
機能名:DHCPリレーエージェント
スイッチ:L3SW1、L3SW2
でした。

下線部➁DHCPサーバからIPアドレスを取得したPCだけが通信可能となるように各フロアのL2SWでDHCPスヌーピングを有効にする…

※更新中

設問2⑴ですが、案1において上記の内容を実施しないときに生じる問題を問われています。

DHCPスヌーピングが何なのか、知識がないと解答は厳しい設問となりますが、このDHCPスヌーピングとは、各スイッチを経由するパケットの送信元IPアドレスが、DHCPから付与されたIPアドレスかどうかチェックし、もしDHCPから付与されたIPアドレスではない送信元IPアドレスを格納したパケットが来た場合は、そのパケットを破棄する、という機能になります。

つまり、DHCPからIPアドレスの付与を受けていない、どこの誰だか分からない端末のアクセスを拒否して、ネットワークセキュリティを高める機能であります。

さて、ではこのDHCPスヌーピングが機能していないとどうなるかというと、上記の通り、DHCPからIPアドレスを付与されていない、本問でいうところの’異常’PCでもアクセスが可能となってしまう点にあります。

ちなみに、この異常PCによる、あたかもDHCPサーバからIPアドレスを付与されていることを成りすます行為を、DHCPスプーフィング(スヌーピングではなくスプーフィングです)と言います。

模範解答は’IPアドレスを固定設定すれば、正常PC以外でも通信できる’でした。

表1 各ARPパケットのデータ部[空欄a][空欄b][空欄c][空欄d]…

※更新中

設問2⑶ですが、

模範解答は
a:エ
b:ア
c:エ
d:オ
でした。

下線部③タグVLANを使用せずフロア配線も追加しない構成…

※更新中

設問3⑴ですが、必要となる通信制限装置の最小台数を求められています。(※サーバ室での不正PCや未登録PCの利用対策は無視して良い)

模範解答は’2’でした。

下線部④通信制限装置を接続するスイッチは既設のL3SWとした…

※更新中

設問3⑵ですが…

下線部⑤対処用セグメントから他のセグメントの機器への通信はL3SW1及びL3SW2のパケットフィルタリングによって必要最小限に制限する…

※更新中

設問4⑴ですが、模範解答は’PC管理サーバ、メンテナンスサーバ’でした。

設問2⑵:~L3SWと接続するポートにだけ必要な設定…

※更新中

模範解答は’DHCPスヌーピングの制限を受けない設定’でした。

設問4⑵:

※更新中

模範解答は

①機器名:L2SW0、変更内容:対処用セグメントへのルーティング情報を追加する

➁機器名:DHCPサーバ、変更内容:対処用セグメントのアドレスプールを追加する

でした。

ネットワークの勉強をして良かったなーと思うこと

ITコンサルタントとしての現場において、プロジェクト内でトラブルシューティングやシステムインフラ設計において最も頼られる存在になり、安定した案件・プロジェクトアサインが実現できるようになりました。
参考:コンサルファームでアベイラブルになったら

文系SEであっても、こういった知識があると一目置かれた存在になれますし、キャリアアップの一助になります。

実際、僕はプログラマ➡SE(ネットワークエンジニア)➡ITコンサルタントとキャリアップしてきましたが、ITコンサルタントとして活動している今も本記事の様な技術的な部分を大事にしているため、’他のコンサルタントとは差別化された人材になれているな’と感じています。

本記事は技術的な内容でしたが、キャリアに関する情報をお探しの方はこちらも是非、ご覧ください。
参考:【文系 SE】ネットワークエンジニアのすすめ

 

 

 

それでは、Tchau◎

こじろう

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

CTR IMG