【ネットワークスペシャリスト】Qos(Tos)

  • 2020年3月5日
  • 2020年9月29日
  • SE文系
  • 21view

こんにちは、こじろうです。

別記事でインターネット上の情報のやり取りは7つのステップに分かれていると紹介しました。

物を送付するときって、Amazon Primeみたい”この荷物は優先的に届けてほしい”とか、この荷物は”多少届くの遅くてもいいわ”といった、オプションを付けられるわけですが、実はインターネットの世界でも送信するデータに対して優先度をつけることができます。

この記事では、文系SEの方々やITビギナーの方々向けに、このデータ送信時の優先度(Qos(Tos))について紹介していきたいと思います。

【この記事でわかること】

  1. Qos(Tos)とは何か?
  2. 具体的にはどんな仕組みなの?
  3. Qos(Tos)の知識ってどこで役立つの?

送信するパケットには、優先度をつけることができる。

XXX

選択肢は8つ

XXX

実例

xxx

クラウド全盛の時代に、こういった知識は不要となってしまった?

XXX

 

それでは、Tchau◎

こじろう

※冒頭の写真はTicTacさんによる写真ACからの写真でした。

 

関係ない記事:https://gigazine.net/news/20200831-analysis-centurylink-outage-cloudflare/

Amazon・Microsoft・PSNなどを巻き込む大規模なネットワーク障害が発生、原因はBGPの設定ミスか

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

CTR IMG